演奏者 - 第49回

program-49th

第49回

加藤 知子

楽器: ヴァイオリン

プロフィール

1982年チャイコフスキー・コンクール第2位。一流の演奏家として、リサイタル、協奏曲、室内楽などで活躍。ストラディバリウスを手に美しい音色と丁寧な音楽作りで一段と魅力を増している。録音活動も活発で「バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ」「シェーマン:ヴァイオリン・ソナタ集」等をリリース、高く評価されている。現在桐朋学園大学教授。

出演プログラム

※演奏曲、演奏者は変更となる可能性があります。

その他の演奏者